トップページ

2011年12月13日 (火)

小屋を造った

2008年10月、注文していた木材が到着した。

もう後には引けない。

13_3

構造材(3寸5分角の杉材約50本)と根太、たる木、コンパネなど。

21

現地でキャンプしながら刻みを始める。

24

刻みは土台から始め、柱、梁、桁と続いた。

電動丸ノコとノミ、のこぎりの併用。電動角ノミが威力を発揮した。

11月のある日、基礎工事をやった。ひとりで四苦八苦した。

Photo_2

型枠が100%出来上がっていない時に生コンが来たせいもあったが、ずぶずぶの生コンの重さにビックリした。

後で知ったが、プロでもひとりじゃやらないそうだ。

1週間後、ブロック30個を買ってきて補強した。

土台を組んだ。刻みの正確さが最初に試される場面だったが、ほぼ寸分の狂いもなく見事にかみ合った。

Photo_3 Photo_4

棟上げは仲間4人が助けてくれた。

翌2009年1月23日。めちゃ寒い日だった。

数か所に刻みの間違いが見つかったが、素人ならではの融通さで乗り切った。

雪の日もあった。

721

たる木を打ち、コンパネ、ルーフィング、ガリバリウム鋼板を屋根に運び上げて敷いた。

Photo_5

壁張り

Photo_6 Photo_7

86  9602

下屋を組んだ。

まき小屋をつくった。

Photo_8

デッキをつくった。

内部はこの通り。

906 100318

五右衛門風呂もつくった。

9105

Img_3886 Img_4035

内壁をしっくいで塗った。

木材の刻みを始めてから約8カ月。

2009年夏には小屋らしい形になった。

Img_3057 Img_1261

トップページ

小屋づくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1618140/43361776

この記事へのトラックバック一覧です: 小屋を造った:

トップページ

最近のトラックバック

最近の記事

最近のコメント

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ